総量規制対象外の銀行カードローン

総量規制対象外の銀行カードローンの秘密|審査に通るには?

総量規制対象外の銀行カードローンの審査に通るための対策や情報をまとめました

ホーム

超けちけちタバコ節約術のご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

節約したいときお金に困ったときに、タバコをやめたい、我慢したいけれどもタバコだけはどうしてもやめれないという方は多いと思います。_x000D_
そんな時わたしのタバコ節約術をご紹介したいと思います。まず通常のタバコだと一箱20本のタバコが入っているのですが、1日に一箱も二箱も吸うような方だと月に換算すると毎日一箱タバコを吸った場合一月で約12,000円から15,000円くらいタバコ代として消費していることになるのですが、身体にもいいことはないしもったいない消費になってきます。そこで私が考えついたのが、まずタバコ一本の葉っぱを全部ばらばらに出してしまいます。その葉っぱをタバコ専門店などで売られている巻きタバコ専用のペーパーがあるのですが、そのペーパーは50枚入り100円くらいで販売されているのでそれを購入し、そのペーパーにばらばらに出した葉っぱを巻いていきます。そのペーパー専用のフィルターも販売されているのでフィルターが必要な方はフィルターも巻いてしまいます。もともとのタバコに比べると一本はかなり細くなってしまいますが、なんと元々の一本のタバコが巻きタバコにする事によって約3本のタバコが巻けるのです。一箱その作業をするだけで20本のタバコが3倍の60本になります。騙されたと思って試してみてほしいのですが、吸いごたえもしっかりあるのでかなりの満足感をえられるのです。毎日一箱は吸うという方も月間にするとタバコにかける費用を3分の1に抑えることができるのでかなりの節約になります。超ケチケチ節約術ですが試す価値はあります。モビット審査

学生の時からこの一枚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

学生の時に初めて作ったカードが丸井のエポスカードでした。初めはカードを持つ事がなんだか恐く感じて『今作らなくてもいいのでは?』と思ったのですが、友人の紹介で作ればお互いにポイントが貰えるとの事で申し込みました。カードが届いてからは毎月使う金額を決めて洋服や生活雑貨などの支払いをカードにし上手くポイントを貯めようと決めて使っていたのですが、カード生活に慣れてくると『支払いは来月だし、日払いのバイト増やしてお金を頑張って稼げばいいか!』と甘い考え方をしている自分がいました。けれどすぐに甘い考え方に後悔している自分がいて『毎月かかる光熱費や携帯料金の支払いだけカードにしよう』と決めて余計な買い物をしないようにしていました。そしてカード生活に慣れてきた頃、有り難いことに自分の結婚が決まり式を挙げることになりました。結婚式の為に二人で貯金を貯めつつ色々な会場を下見して一番気に入った所に決めたのですが、自分達の予算よりも見積りの時点でオーバーし貯金だけでは足りませんでした。クレジットカード審査 落ち その時に『こういう時こそカードだ!』と思い足りない分をカードで支払い、結婚式を無事に終えカードで支払った分も全て返済できピンチを乗り越えれました。お陰様でポイントもたまり、そのポイントで丸井で買い物したりも出来たので、エポスカードを作っておいて良かったと思っています。

アコムは自動口座振替返済も出来る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 2分

人は勝手なもので、お金を人に借りる時は非常に嬉しいですが、お金を返済するのは、嬉しくなくてすごく嫌なものです。そしてその内に、毎月いつも返済するのが面倒になります。そんな人は、毎月カードを使って返済したり、店舗に持って行って返済するより、振込みをして返済するより、自動で口座振替が出来る方が、毎月の決まりの様になり、すごく向いていると思います。そんな自動口座振替が出来る企業で、お薦めなのは、テレビコマーシャルでも有名なアコムは、自動口座振替の返済も対応しているのです。アコムは、口座振替の自動引き落としが可能なので、預金口座に毎月お金を入れておけば、勝手に返済してくれます。返済し忘れも無くなりますし、毎月返済が嫌だとか、返済なんて面倒だと考えずに済むでしょう。そして返済に時間無い人にも助かると思います。そんな自動引き落としが可能なアコムは、毎月6日が指定日となっています。締め日は、20日で、その次の月の6日に口座振替で引き落としとなります。すごく便利だと思いますので、利用する価値があると思います。返済する義務とかいちいち考えずに、勝手に引き落としてくれるので、勝手に返済義務を遂行してくれるものだとも思います。カードローン審査

三井住友銀行カードローンの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

三井住友銀行カードローンに行ってみた。

三井住友銀行カードローンにお金を借りに行った体験談を書かせて頂きます。

 

三井住友銀行カードローンは大手の銀行の三井住友銀行が提供しているカードローンのサービスです。

 

あらかじめ審査が必要になる消費者金融関係。インターネットであらかじめ調べて探し見つけたのが「三井住友銀行カードローン」でした。

 

僕はインターネットであらかじめ審査に備えて提出する際に必要な登録情報を記入しました。登録情報とは名前や住所、連絡先、生年月日や年齢、勤務先の名称、住所、連絡先、勤務地、勤務条件等の情報です。

 

インターネットから記入し送信したあと、三井住友銀行さんから審査内容の結果通知が来ました。審査に通ったので改めて返済額の計算と計画を立てました。借りる額も計画的に返済出来る金額か考えました。

 

そのあとに、三井住友銀行さんの支店に行きました。ATMコーナーとカードローン契約機がありました。直接カードローン契約機に入りました。人が一人入れるスペースに椅子と機械が設置されていました。カードローン契約機の案内に従い手続きの操作を行いました。

 

分からないところは銀行員を呼ぶか直接設置してある電話で聞けば良いとのことで安心して手続きが出来ました。大変分かりやすいやり方で簡単にお金を借りられるのですぐ必要な時やいざというときに頼れるなと思いました。

 

三井住友銀行カードローンは、便利。

三井住友銀行カードローンは、CMや、広告なんかで、目にしたことがあるかたが、多いとおもいます。新年度をむかえ、あたらしい新生活をはじめられる方が、おおいなか、出費の金額も、増えてしまうのが現実です。

 

そんなときに、便利なカードローンが、この三井住友銀行カードローンになります。もし、あらたに、カードローンを作ろうと考えている方は、ぜひ、おすすめです。

 

まず、最大のメリットになりますが、口座をもたれていないかたでも、簡単につくることができます。また、審査が簡単にできます。インターネットから、収入や、会社名などの個人情報を、入力したら、のちほど、オペレーターより、審査の結果をおしえてくれます。

 

その際、10分から15分程度、次の審査のお話があり、2次審査を通過したら、カウンターにて、カードが発行の手続きがされます。

 

また、直接、カウンターにて、審査からカード発行まで、おこなうことも可能です。事前に、審査をすませていますと、カードの発行までに、30分から1時間程度かかります。

 

カードには、三井住友カードに、カードローン機能がついているため、預金など、普通の口座利用にもつかうことができます。かなり、便利なカードローンです。

 

利便性に優れている三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行カードローンの特徴として、即日融資が可能なこと、最短審査時間は30分で利便性に優れていること、4.0~14.5%の金利で高限度額という点があげられます。

 

収入の無い方は申し込み不可ですが、パートやアルバイトの正社員でない方でも安定した収入があれば利用可能です。

 

三井住友銀行カードローンの嬉しい点として、無料で使用できるATMが多いことです。

 

三井住友銀行のATMの他、セブン銀行やファミリーマートの@BANK、ローソンATMも手数料無料で利用できます。非常に使用しやすく持っていると安心できるカードです。

 

三井住友銀行カードローンのデメリットをあげるなら、無利息期間サービスがないこと、三井住友銀行の口座をもっていないと使用できないサービスが多々あることです。

 

返済の目処がついていて無利息期間に短期で返済できる方にはあまりオススメできません。

 

また三井住友銀行の口座がないと、インターネットバンキングの他、ホームページで利用状況を確認すること、口座引落での返済、もしもの場合の残高不足時の自動借入れサービスである自動融資を利用できなくなってしまいます。

 

三井住友銀行に口座をつくっておくとよいでしょう。

もしあなたのカードの返済が難しい場合は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

カードローンやキャッシングの返済方法

カードローンの返済方法は、リボ払いです。長期間かけて返済していきます。毎月約定日に、一定の金額を返済していきます。約定日に、返済金額の中から、前回の約定日から約定日までの利息を返済します。残りで、元金を返済していきます。元金は、毎月少しずつ減っていく形になります。余裕のある時は、一括返済も可能です。

 

キャッシングは、一般的に一括返済します。数回に分けて返済することもできます。カードローンよりも金利が高めなので、数回に分けて返済すると、借りている期間が長くなるので、その分金利の負担が大きくなるので注意が必要です。

 

どうしても、返済ができなくなった時は、借りている先に連絡をします。今後の返済について相談をします。いつになったら返済が可能なのか、また分割にしてもらったり、利息だけでも先に払ったりできるか相談します。返済の意思を伝え、努力することが大切です。延滞が多くなったり、返済できないと、信用情報機関のブラックリストに載ることがあります。

 

毎月の返済金額をするなくするには、借入金額を見直すことです。本当に必要なお金なのかどうか、返済できるのかどうかです。カードローンの限度額は少ない方が、毎月の返済額も少なくて済みます。

 

毎月の返済方法について

カードローンの毎月の返済などは決められた日にATMから振り込んだりします、ですのでつい忘れがちになってしまう人もいると思います。そして期日が遅れているのに気づかずに最速が来てしまったりなども経験したことある方はいると思います。

 

そういった場合に期日を忘れないようにするための方法があります。それは事前に銀行引き落としにすることです。自分が利用している銀行を事前に登録しておけば返済日に勝手に引き落としになってくれるので忘れることも遅れることもないのです。

 

しかし仮にお金が足りずに返済が遅れてしまう場合は素直に先に電話で言っておくのもいいと思います。するとその時にいつ頃なら振り込めるかを聞かれるので会社や家に催促がくることもないのです。

 

そして約半年ぐらいきっちり支払い続けると会社によっては毎月の返済額を下げてくれる会社もあります。ですので借りる前にそういった情報を事前に調べておくのもいいと思います。私も実際にそれで毎月の返済額を下げてもらったこともあります。

 

もし返済日を忘れそうな人は銀行引き落とし設定をお勧めしますので登録しておくのが一番かもしれません。後周りにばれたくない人もそちらのがいいと思います。

 

お金がピンチ!あなたに適した借入は?

給料日前に思わぬ支出があったり、体調不良で休みいつもより給料が少ないときなど、日々の生活において少々ありうる事です。借りるにも身内には心配をかけたくないし、自分自身でどうにかしたいと思う方も多いはずです。お金を借りる方法について考えていきましょう。

 

お金を借りる方法は、カードローンとキャッシングがありますが、どちらも個人向けの無担保融資のことで、担保が無い為個人の信用にて審査をします。2つの違いは、返済方法でカードローンは分割が主となっていますが、対してキャッシングは翌月一括払いが主となっています。

 

こうして借りたものの予定日に返済ができない場合は、返済をすることができないとわかった時点で、カード会社に連絡をしておきます。その際はすべて話し具体的に返済はいつになるか予定を伝えて相談をしましょう。

 

どうせなら借金は出来る限り利子を少なくして、負担を減らしましょう。まず、少しでも余裕のある場合は返済に回しましょう。さらに、何社か借り入れている場合金利の低いカードローンやキャッシングにまとめるようにします。

 

大手銀行でもおまとめローンに力を入れており、消費者金融で借りるより金利を下げてます。手間はかかりますが、無駄な利子を払わないように選択していきましょう。

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ