総量規制対象外の銀行カードローン

総量規制対象外の銀行カードローンの秘密|審査に通るには?

総量規制対象外の銀行カードローンの審査に通るための対策や情報をまとめました

ホーム » 三井住友銀行カードローン » 

三井住友銀行カードローンの特徴

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

所要時間 約 5分

三井住友銀行カードローンに行ってみた。

三井住友銀行カードローンにお金を借りに行った体験談を書かせて頂きます。

 

三井住友銀行カードローンは大手の銀行の三井住友銀行が提供しているカードローンのサービスです。

 

あらかじめ審査が必要になる消費者金融関係。インターネットであらかじめ調べて探し見つけたのが「三井住友銀行カードローン」でした。

 

僕はインターネットであらかじめ審査に備えて提出する際に必要な登録情報を記入しました。登録情報とは名前や住所、連絡先、生年月日や年齢、勤務先の名称、住所、連絡先、勤務地、勤務条件等の情報です。

 

インターネットから記入し送信したあと、三井住友銀行さんから審査内容の結果通知が来ました。審査に通ったので改めて返済額の計算と計画を立てました。借りる額も計画的に返済出来る金額か考えました。

 

そのあとに、三井住友銀行さんの支店に行きました。ATMコーナーとカードローン契約機がありました。直接カードローン契約機に入りました。人が一人入れるスペースに椅子と機械が設置されていました。カードローン契約機の案内に従い手続きの操作を行いました。

 

分からないところは銀行員を呼ぶか直接設置してある電話で聞けば良いとのことで安心して手続きが出来ました。大変分かりやすいやり方で簡単にお金を借りられるのですぐ必要な時やいざというときに頼れるなと思いました。

 

三井住友銀行カードローンは、便利。

三井住友銀行カードローンは、CMや、広告なんかで、目にしたことがあるかたが、多いとおもいます。新年度をむかえ、あたらしい新生活をはじめられる方が、おおいなか、出費の金額も、増えてしまうのが現実です。

 

そんなときに、便利なカードローンが、この三井住友銀行カードローンになります。もし、あらたに、カードローンを作ろうと考えている方は、ぜひ、おすすめです。

 

まず、最大のメリットになりますが、口座をもたれていないかたでも、簡単につくることができます。また、審査が簡単にできます。インターネットから、収入や、会社名などの個人情報を、入力したら、のちほど、オペレーターより、審査の結果をおしえてくれます。

 

その際、10分から15分程度、次の審査のお話があり、2次審査を通過したら、カウンターにて、カードが発行の手続きがされます。

 

また、直接、カウンターにて、審査からカード発行まで、おこなうことも可能です。事前に、審査をすませていますと、カードの発行までに、30分から1時間程度かかります。

 

カードには、三井住友カードに、カードローン機能がついているため、預金など、普通の口座利用にもつかうことができます。かなり、便利なカードローンです。

 

利便性に優れている三井住友銀行のカードローン

三井住友銀行カードローンの特徴として、即日融資が可能なこと、最短審査時間は30分で利便性に優れていること、4.0~14.5%の金利で高限度額という点があげられます。

 

収入の無い方は申し込み不可ですが、パートやアルバイトの正社員でない方でも安定した収入があれば利用可能です。

 

三井住友銀行カードローンの嬉しい点として、無料で使用できるATMが多いことです。

 

三井住友銀行のATMの他、セブン銀行やファミリーマートの@BANK、ローソンATMも手数料無料で利用できます。非常に使用しやすく持っていると安心できるカードです。

 

三井住友銀行カードローンのデメリットをあげるなら、無利息期間サービスがないこと、三井住友銀行の口座をもっていないと使用できないサービスが多々あることです。

 

返済の目処がついていて無利息期間に短期で返済できる方にはあまりオススメできません。

 

また三井住友銀行の口座がないと、インターネットバンキングの他、ホームページで利用状況を確認すること、口座引落での返済、もしもの場合の残高不足時の自動借入れサービスである自動融資を利用できなくなってしまいます。

 

三井住友銀行に口座をつくっておくとよいでしょう。

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ